こどもランド日誌

病児保育だより 11月

インフルエンザやノロウイルスなど、冬に多い感染症が流行る季節がやってきました。予防接種はもちろんですが、手洗いうがいをしっかりし、規則正しい生活を送るように心がけ、感染症を予防しましょう。

先月は風邪、アデノウイルス感染症、RSウイルス感染症で利用される子どもさんたちが多かったです。今月も風邪や感染症、中耳炎でも利用される方が多くなってきています。子ども達は鼻がうまくかめず、鼻汁がたまりやすいので吸引するなどして気を付けたいですね。

さて今月は、「換気」についてお知らせします。

換気は大切ですが、寒さや寒暖差で体調を崩してしまっては意味がありません。室温をなるべく下げずに、換気をするポイントを確認しましょう。

①窓を少しだけ開けて常に換気!

暖房をつけながら、窓を少し開けて常に換気しておくと室温を保ちながら、換気が可能になります。

②廊下や隣の部屋を活用し、二段階換気!

廊下や隣の部屋の窓から外の空気を入れたあと、部屋から廊下や隣の部屋に続く扉を開けて、生活空間の空気と入れ替える方法です。直接冷たい空気が入らないので、、寒さを和らげるのに有効だそうです。

③湿度も要注意!

窓を開けると、湿度も一緒に下がってしまうので、加湿はしっかりしましょう。適切な湿度は、40%~60%です。

★みんなのお気に入り★

先月は子ども達とハロウィンのカボチャ「ジャック・オー・ランタン」を画用紙で作ってみました。目や鼻、口をのりや正面テープで上手に、そして真剣に!貼ってくれました。

迎えに来てくれたお母さんやお父さんに「作ったよ~!」とニコニコでみせてくれていました✿お家でも飾れたかな?